栄養とカロリーでダイエット効果


■食生活とダイエットについて考えましょう。
健康を維持するために、きちんと食事から栄養を摂ることが必要ですね。
栄養学に基づいたバランスの良い食生活をおくることが出来れば、肥満になる可能性も少なく、また生活習慣病も未然に防ぐことが出来るのではないでしょうか。

太っているのは 栄養のバランスが悪い、栄養失調の状態です。
また、摂取したエネルギーが消費するエネルギーより多い場合、余分なエネルギーが脂肪になって皮下や内臓に蓄積せれた状態です。

さて あなたの現状を少し考えて下さい。

炭水化物・脂質系(パン・うどん・お菓子・ケーキ・お好み焼きなどなど・・・)のエネルギー源を多く摂っていないですか?
運動不足でないですか?
基礎代謝が低下していませんか?

ここで五大栄養素のことを少し思い出して下さい。


ダイエットをする場合は タンパク質、ビタミン、ミネラル等は体に必要な栄養素なので減らしては駄目です。免疫低下・シワ・タルミのもとです。
エネルギー源となる、炭水化物、脂質で調整するとよいでしょう。
栄養価があって エネルギー(カロリー)が少なければバランスの良い健康的な身体になります。ひいては生活習慣病も未然に防ぐことができ、また、肥満からメリハリボディに!

理屈は解っていても、毎日のこと色々な食品の栄養成分を知り組み合わせて調理するのは容易いことではないですね。
そこでご紹介するのが栄養機能食品「幸(しあわせ)」です。
「幸」は五大栄養素がバランスよく配合され、カロリーが少なく画期的な商品です。
私はこれを活用しながら健康的な身体になりました。(関心のある方は問い合わせください。
なお、この商品はダイエット商品ではありませんよ。